みき接骨院

院全体の特長として『スタッフ力』『チーム力』
理由として「一人一人の患者様の為に」ホスピタリテ
ィ及びコミュニケーション能力が重要になります。そ
れを補ってくれるのが全スタッフのチームプレーであ
ります。治療の特長として『触診力』。
理由として、代々受け継がれたものであり手当ての基
本であります。他界した祖父は神社の神主でもあり治
療家でもありました。保険制度が普及していない時
代、治療家としてこの『触診力』を使い何人もの患者
様を救い私が尊敬する人物です。私がこの事実を知っ
たのが治療家として歩み始めた時でした。その時まで
なにも知りませんでした。私の母親が股関節の病にか
かり足を切断しなければと病院で告げられ祖父が治療
し完治、切断の危機を免れた話も聞きました。臨床経
験を18年積み、経験により学びました。祖父は、整形
外科疾患の他内科疾患も治療していましたが私は内科
疾患までは診られません。治療スタッフすべてがこの
触診力を代表以上に身につけています。

『触診力』触って悪い場所を特定する力を使い、主に
手技療法(マッサージ)を行います。手ごわい痛みに
は、はり治療『みき接骨院式はり通電療法』を行いま
す。これは、自らの経験で取得した触診力でどこが悪
いかを特定しはりを施し電気を通電することにより筋
肉が勝手に動きその作用で柔らかくなります。
理学療法なども行いますが機械的な治療器は補助とし
て使います。私どもの治療は手当て(手技療法)がメ
インです。姫路に2台しかない治療器も置いていま
す。

■希望求人(免許・資格) (必須)
・柔道整復師
・はり師

■就業希望日 (必須)
受付時間8:30~12:00 15:00~19:30
(8:00~12:30 14:30~20:30)木曜・土曜午
後、日曜、祝日休診

みき接骨院のホームページへ

みき接骨院へメールする

三木貞徳

[ 院長 ] 三木貞徳

兵庫県姫路市生まれ。スポーツトレーナーを目指し単身
大阪へ。『触診力』を鍛えるため鍼灸柔整の学校に通い
ながら接骨院に6年間修業。(社)日本柔道整復師会会
長賞受賞。2年間雇われ院長を経て地元姫路で開業。医
師・理学療法士・鍼灸師・柔整師がトレーナー活動を中
心に活躍する「SPORTSを愛する会」に所属(事務
局員)。岡山国体を視察しそれを元に翌年の兵庫国体に
柔道役員・障害者大会で車いすバスケなどの救護役員を
務める。(社)兵庫県柔道整復師会 総務部役員 M’s
file(株)代表取締役 みき接骨院代表

院名みき接骨院
住所兵庫県姫路市飾磨区城南町1-56-1
電話番号079-237-0666
施術内容
治療時間
定休日
予約
駐車場
地図