福永接骨院

人間の進化が重力下の中で立位で行われた課程を基に研究、開発した療法を使用しております。

説明しますと、背骨を真っ直ぐに重力を掛けたままの状態
(座って、若しくは立っままの状態)で矯正をいたします。

勿論、ケースbyケースで、寝て行わなくては出来ない矯正は寝て行います。
むち打ちの為に、 薬を飲んでも頭痛が全く取れなかった人で、
矯正後その場消失した症例もありますので、一度相談して下さい。

頭痛は95%以上かその場で消失するか、又は、改善されております。
ボキボキとする矯正は致しません。

福永接骨院のホームページへ

福永接骨院へメールする

福永幹夫

[ 院長 ] 福永幹夫

法政大学卒業。 
第27期北京中医学研究院国際針灸班卒業。
上海中医学院気功八十時間受講。

整形外科・接骨院に勤務後、
開業して25年を超える。

米国にて友人のクリニックで勤務。 

カイロプラクティック、オステオパシー、
AKA、整体、その他の療法を受講し
研究を深める。

矯正用のイス(特許取得)を考案し、
潤滑可動矯正法を開発。

そのほかの運動器具の開発、特許出願、
特許取得、研究も複数進行させている。

院名福永接骨院
住所〒225-0024神奈川県横浜市青葉区市ヶ尾町1054-4
電話番号045-971-9605
施術内容むち打ちの治療は数種類のテストを基に、
どこの骨がどの様にズレているかを把握し、
その状態を患者さんに説明してから治療を行っております。

潤滑可動矯正(約2分間)で患者さんの体格に合わせた力量で
行っています(ボキボキとした矯正は致しません)。

治療もクスリと同じように少しでも少量で最大限の効果をもたらすのが、
患者さんの身体に負担がかからないという考えから生まれた矯正法です。

特に「むち打ち」の患者さんには、むち打ちと反対の外力を
ユーザーに与える運動器(世界で一台、特許取得)を用いながら行います。

その他の痛が在る患者さんには、
ケースbyケースでその人に合わせた方法を用います。
治療時間平日
8:30~11:30
16:00~19:30

土曜日
8:30~11:30
13:00~15:00
定休日日曜日・祭日
予約なし
駐車場あり
地図